単発バイト探検隊

単発バイトの季節限定職種を知る

季節限定の単発バイトとは

単発バイトの中には期間限定、季節限定のものが少なくありません。ある時期やある季節だけ必要な仕事が世の中にはたくさんあります。そんな季節限定のバイトの中からおすすめのバイトを選んで紹介したいと思います。

夏は海の店

季節限定のバイトといえば夏休みの海の家のバイトでしょう。海の家自体が海開きから夏の終わりまでしかオープンしていないので、当然バイトも単発バイトでの募集になります。海の家に通いながら働くところと、泊まり込みで働くところがあります。泊りがけで働く海の家では、お金を使わずに生活ができるため、一夏でたくさんのお金を稼ぐ事が可能です。同世代の友達と仲良くなれるファミリー感が強い仕事ですので、ひと夏の楽しい思い出作りのためにもおすすめです。

夏はお中元、冬はお歳暮

夏はお中元、冬はお歳暮の季節に単発バイトの募集がかかります。お中元やお歳暮を多く取り扱うデパートや大型商業施設、または発送する運輸会社の倉庫などでの勤務になります。お中元を受け付けるデパートの特設会場などのスタッフや、注文があった商品を発送する地域別に仕分ける、仕分けのスタッフなどがあります。郵便局でお歳暮やお中元を仕分けしたり発送したりするスタッフもこの時期には同時に募集されます。ひとつひとつの仕事は単純で、初心者でもすぐに働くことができます。その割に高時給なので、単発バイト初心者の方にもおすすめです。

年末年始は郵便局

年末年始にかけて募集がかかるのが、郵便局の単発バイトです。この時期の郵便局は年賀状の仕分けや配達など一日中フル回転で営業しています。そのため早朝スタッフ、午前中や午後のスタッフ、深夜スタッフなど、どの勤務時間でも働くことができます。当然深夜勤務のほうが時給が高めです。また郵便局内の作業は冬でも暖かく快適ですので寒さに弱い人にもおすすめです。また年賀状の仕分け作業は毎年のことなので、郵便局がわかりやすいシステムを確立していますので単発バイトのスタッフは、すぐに仕事を覚えることができます。

クリスマスはサンタの服を着て

クリスマスの季節になると、クリスマスにまつわる商品を売るための季節限定の単発バイトのスタッフが募集されます。特に募集が多いのがクリスマスケーキを売るケーキ店、チキンやスパークリングワインなどを売るスーパーなどです。この単発バイトの特徴はサンタのコスプレをすることと、店内ではなく店頭で働くということです。寒さは厳しいですが、沿道の人に注目をされますし、コスプレが好きな人にとっては楽しい作業かもしれません。基本的に楽しいイベントのスタッフは、仕事をしていても楽しいことが多いのでおすすめです。

季節限定の単発バイトとは

初心者に贈るまとめ記事

  • 好きな時に働ける魅力
    好きな時に働ける魅力

    単発バイトの魅力のひとつが、空いた時間を利用して自由に仕事をすることができることです。他に別のバイトをしていても、休日を利用するなどして単発バイトをすることができます。ひとつのバイトに絞るよりも効率的にお金を稼げます。

  • 注目の人気ランキング
    注目の人気ランキング

    単発バイトの中で人気ランキング1位の仕事は「試験監督」です。以降「交通量調査」や「巫女」「イベントスタッフ」などが続きます。人気の理由は短時間で効率的にお金を稼げる、友達が作りやすい…など仕事により違います。

  • 土日に稼げる「試験監督」
    土日に稼げる「試験監督」

    試験監督のバイトは他のバイトの休みに組み込みやすいのが人気の理由のひとつです。ほとんどの試験が土日に行われるため、休日を利用してバイトをすることができるからです。忙しい平日を避けて仕事ができるのは魅力でしょう。

  • 誰でも出来る「交通量調査」
    誰でも出来る「交通量調査」

    交通量調査のバイトは、その他の単発バイトに比べても仕事内容が簡単です。初心者でもすぐに仕事をすることができるので人気があります。また勤務時間も12時間以上と長いので、一日で効率よくお金を稼ぐことが可能です。

  • 求人サイトに登録しよう
    求人サイトに登録しよう

    単発バイトは人気があるので応募があるとすぐに定員に達してしまいます。求人サイトに登録をするとスマホでどこからでも最新の求人情報をチェックできますので、定員に達する前に応募することが可能になるでしょう。

  • 面接は素直に答えよう
    面接は素直に答えよう

    単発バイトをするために、最後の関門の面接を突破する必要があります。しかし面接官がしそうな質問に対する答えを考えるなどの、特別な対策は必要ありません。それよりもきちんとした態度と姿勢で面接に臨むほうが大切です。